まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« デートDV | メイン | 中国の戦闘機「殲10」 »

▼2008年11月10日

ニコン UP

 ニコンアップ!じゃなくてUP(ユーピー)という製品。スタパブログに載っていて、そういえば私も半月位前に体験させてもらった事を思い出し、そのときの印象を書いてみる。

 意外に良かったニコンのUP」:スタパブログ

 何をする機械なのかというと、ヘッドフォンを着用して片眼で映像をチラ見できるという機械…としか言いようがない。実際この機械で「映画鑑賞」などは無理だと思う。ネットからのストリーミング受信ができるので、これを着用して外を歩く…というのは危険だと思うが、家の中で掃除機かけながらニュースを見たり、ヨガをたしなみながらヨガ解説のビデオを見る、なんて用途にはいいのかもしれない。現にカタログではそのようなシチュエーションの写真が掲載されていた。
 もっとも、今までの生活の中でヘッドフォンを着用しながらこのように動画を見る必然性は何もない訳で、もうすこし何らかの提案型プロモーションを行わないと、この機械の必然性すら消費者の方々は理解できないのではないか。というか私も理解できていない(笑)

 ヘッドフォンをして片眼で映像を見るという、ちょっと特異な鑑賞方法についてだが、ある程度の“慣れ”ができれば、見た目程中途半端で不思議な印象ではない。私は少なくとも「動画は見られる」とは認識できた。それでも視線の置き所がイマイチ定まらなかったが、これは慣れで何とかなるレベルだろう。

 もっとも、それを踏まえた上で、このような機械が必要なのか…そういう視点からの評価は今でも懐疑的。売り出されても流行る事はないと思うが、何か私では想像も付かない面白い使い方とスタイルが何処かから提案されれば、今のところワン&オンリーの機械な訳で、流行に乗る事も可能かもしれない。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ