まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« サーモス・フレッシュランチボックス | メイン | 家庭用放射線測定器・エステー・エアカウンターS »

▼2012年03月25日

FireFox 11の3Dビューが面白い

2012-03-25 7.52.34 かつて、ナウなヤングにバカウケだったFireFoxたんですが、今ではすっかりChromeたんに取って代わられましたね。
 このクロムたん、今ではなんとシュア一位!とかいうデータもあるくらいで、フォクすけさんもすっかり意気消沈…というか、既にやる気ないみたいね。

 つことで、近頃safariに鞍替えしている私にとって、FireFoxはたまにWebの完成チェックで使う程度のブラウザだったんですが、最近ではクロムとの激しいバージョンアップ合戦を繰り広げていて、今では知らない間にVer.11まで進化しているようです。

 で、Ver.11で再びナウなヤングで話題に(笑)なっているのが、この3Dビュー。なんつーか、無駄にスゴイというか笑ってしまいました。いや、開発者側にはとても便利だと思うけどね。使い方は…

①:メニューバー → ツールを選択
②:Web開発 → 調査を選択
③:ブラウザ下にあるバーの右の方「3D」を押下

 さっそく、このブログも3D化して見てみましたよ。実はこのブログ、MovableType 3.2という、今ではかなりレガシーなCMSで構築されていまして、さらに当時はまだ生き残っていたIE5に対応させるべく、以外と無茶やってたりするんだよね。ベースのテンプレートについて、実はtableで組んであったりと、あまりモダンなソースではないです。

 3Dで視覚化してみてみると、思ったよりも悪くないかなとは感じたのですが、画面左上になんだか意味不明な独立峰があって、多分これが本来MovavleTypeで設定されていたalphaレイアウトだったりするのかなと…今となってはよくわかりませんけどね。

 冗談みたいな機能ではありますが、案外便利で楽しい機能。皆さんも、たまにはアプリケーションフォルダで眠ったままになっている火狐さんを、起こして上げて下さいな

コメント

”ナウなヤングにバカウケだったFireFox”
かっては、私も「ナウなヤング」だったんですね。シミジミ。

自分もかつてはナウなヤングでブラウザはキツネだぜ!と思ってましたw。

Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ