まっかちん.Web / アラビヤン焼きそばファン倶楽部 / ESSAY / LINK / フラットな地球 / Photography. Blog*/ 記事INDEX

« 少女系きのこ図鑑/玉木えみ・飯沢耕太郎 | メイン | 超音速攻撃ヘリエアーウルフ・ナイトライダーのサントラCD »

▼2012年11月24日

34歳無職さん②/いけだたかし

PB244222.JPG 続刊が出るとは思ってなかった34歳無職さん。で、更にまだ続くとは思ってなかった34歳無職さん。第2巻は、1巻と少し違って、ストーリーが進行してゆきますね。基本Webでの元ネタ通りです。35歳になったら就職しちゃうんでしょうか。

 つことで、無職の生活ぶりを堪能したいのなら第1巻から読んだ方がいいです。というか、2巻からだと、状況がよくわかんないかも。

 しかし、この無職さん。前も書いたけど、無職のワリにはしっかりした生活してるよね。自分とか今は無職じゃないけど、無職の時代とか毎日ねまき以外着てませんでしたわよ。

 あとまぁ…そこそこ手持ちにお金あると、無職生活ってのは実に楽しい。ちなみに自分は無職になるとアクティブになります。みんなも是非無職生活お勧めですよ!ビバ無職!

 とは言ってますが、やはり収入が途絶えるってのは精神的に不安も大きいし、家族持ちだとそんな事も言ってられないでしょうね。
 でも、昨今の終身雇用制度崩壊を見ていると、人生の中で1年位無職でフラフラしている時期ってのは、みんな普通に経験することになってゆくのではないでしょうか。案外、そんな社会情勢から、面白い文化とか、生き方が始まってくるかもしれません。

 失業…と言ってしまうと欝になりますが、大人になってからの長い人生、一度位は無職で1年位過ごしてみるのもいいなと思います。
 とくに、仕事しないで生活していくと、ありあまる時間の全てを自分でマネジメントする必要に迫られますので、将来仕事に復帰したときも、マネジメント能力やスケジュール管理能力が鍛えられますよ…たぶん。

 あ、自分はもう充分無職生活堪能しまくってきましたので、そろそろ控えなければなりませんが、また無職になりたいなぁ。お金くれて無職でいられる方法ってないもんかしら。

OLYMPYS XZ-1


Amazon.co.jpでの関連商品

コメントを投稿

最近のコメント

アーカイブ